金融機関の不良債権の情報

HOME | SITEMAP

トップ » 資産運用としての価値

新着情報

初心者の資産運用方法

資産運用という言葉を聞いて投資を想像するものです。初心者では投資するのは難しいからやめたほうがよいと言われるが、それは間違いです。そういったアドバイスしかできないのです。自分でやったこともないのでイメージで答えているに違いないです。資産運用を行うときは誰でも初心者であり、右も左もわからない状態で本などでしっかりと勉強するものです。プロのセミナーや勉強会に参加することによって自分のスキルを上げてから運用するのは何も怖いことはないし、自分の資産を効率よく増やすことができます。

私設年金は個人年金保険

国民年金や厚生年金等の公的年金とは別に私設年金があります。一般的にそれは民間保険会社が販売している個人年金保険とされます。これは加入者が保険料払込お期間と受け取り年齢と受け取り年数を決めます。受け取りは公的年金のように受け取るか一括で受け取るかを選べます。払い方は積み立て方と一時払い方があり一時払いは当事者が死亡すると責任準備金と言う解約金の要素のお金を支払わなければなりません。一時払の後の措置期間が短いうちに亡くなると収入がマイナスになる恐れがあります。

© Copyright 金融機関の不良債権とは. All rights reserved.